さいたま市の社会保険労務士法人。女性スタッフが活躍しています。

トップへ戻る
お問い合わせ
お気軽にお問い合わせください
解決事例紹介

サービスエリアのご案内
【埼玉県】
熊谷、さいたま、川越、川口、
行田、秩父、所沢、飯能、加須、
本庄、東松山、春日部、狭山、
羽生、鴻巣、深谷、上尾、草加、
朝霞、志木、和光、新座、桶川、
久喜、北本、八潮、富士見、
三郷、蓮田、坂戸、幸手、
鶴ヶ島、日高、吉川、ふじみ野
など各市
【東京都】 23区
【群馬】
館林、太田、伊勢崎、高崎、
藤岡、など


クラリネット MMG社会保険労務士法人
社労夢ハウスポータル
無料 労務リスク分析中
MMG税理士法人さいたま事務所
Tax House大宮桜木町店
本塚会
さくらeネット
相続手続き支援センター埼玉
資金繰り改善サポート
埼玉会社設立支援センター
MMG税理士法人・MMG社会保険労務士法人
繁盛店づくりを強力サポート

◎ アルバイトの労働条件 確認キャンペーン開催 - 厚労省   ( 2016/04/25 )

厚生労働省では、全国の大学生等を対象にした「アルバイトの労働条件を確かめよう!」キャンペーンを7月まで開催する。労働条件の確認を促すことなどを目的に、学生のアルバイトが労働トラブルに巻き込まれないようにという配慮からだ。

同省が昨年行った「大学生等に対するアルバイトに関する意識等調査結果」では、様々な労働基準法違反行為が散見された。雇用開始にあたり労働条件通知書が交付されていないケースが多かったことから、今回配布するリーフレットには学生用の労働条件通知書を掲載し、周知・啓発する。また、リーフレットの配布のほか、大学等での出張相談も行う。

キャンペーンにより大学生等がトラブルに巻き込まれないようにするという点は当然のことだが、リーフレットに記載された労働条件通知書は今までそのような労働条件通知書を作っていなかった事業場も多いことから、雇用する側にとっても参考となるだろう。特にシフト制により勤務日や就労時間が変わる雇用形態の場合には有用だ。先般、高校生アルバイトがコンビニを経営する会社を相手に未払賃金の支払や新たな労働協約を締結したというニュースがあったばかり。学生だからと甘く見ていると大きなトラブルになりかねない。







リスタート推進本部

お問い合わせ

copyright (c) MMG社会保険労務士法人埼玉事務所 All right reserved.