さいたま市の社会保険労務士法人。女性スタッフが活躍しています。

トップへ戻る
お問い合わせ
お気軽にお問い合わせください
解決事例紹介

サービスエリアのご案内
【埼玉県】
熊谷、さいたま、川越、川口、
行田、秩父、所沢、飯能、加須、
本庄、東松山、春日部、狭山、
羽生、鴻巣、深谷、上尾、草加、
朝霞、志木、和光、新座、桶川、
久喜、北本、八潮、富士見、
三郷、蓮田、坂戸、幸手、
鶴ヶ島、日高、吉川、ふじみ野
など各市
【東京都】 23区
【群馬】
館林、太田、伊勢崎、高崎、
藤岡、など


クラリネット MMG社会保険労務士法人
社労夢ハウスポータル
無料 労務リスク分析中
MMG税理士法人さいたま事務所
Tax House大宮桜木町店
本塚会
さくらeネット
相続手続き支援センター埼玉
資金繰り改善サポート
埼玉会社設立支援センター
MMG税理士法人・MMG社会保険労務士法人
埼玉・大宮 経理・労務アウトソーシングオフィス
繁盛店づくりを強力サポート

◎ パート等への社会保険適用拡大厚労省が特設サイトを開設   (2021/03/10)

2022年10月から段階的にパート・アルバイトの社会保険の義務的適用が拡大される。すでに2016年10月から、従業員数501人以上の企業で週の所定労働時間数が20時間以上の者で賃金の月額が8.8万円以上あり、1年以上継続して雇用される見込みである者(学生を除く)は社会保険の義務的適用対象となっている。

2022年10月からは従業員数101人~500人の企業に適用範囲が広がる。厚生労働省は、社会保険の適用拡大に関する特設サイトを開設し、早めの情報発信を開始した。同サイトでは社内準備を4つのステップにわけて解説している。「加入対象者の把握」、「社内周知」、「従業員とのコミュニケーション」、「書類の作成・届出」のステップごとにやるべきことが具体的に記されている。

「加入者の把握」に関しては、労働時間、賃金額、雇用見込期間などをチェックして職場の誰が対象となるかわかるようになっている。また、企業として関心が高いであろう社会保険料の事業主負担分の「かんたんシミュレーター」も設置されているので、社会保険の加入対象となる人数や対象者の平均給与月額、年間賞与額等を入力すると、おおよその事業主負担額がわかるようになっている。

厚労省特設サイト  https://www.mhlw.go.jp/tekiyoukakudai/







リスタート推進本部

お問い合わせ

copyright (c) MMG社会保険労務士法人埼玉事務所 All right reserved.